婚活LABより、ブライダルネットの期間限定クーポン配布中!!

【EXCEL】Altキーでショートカットを便利に使う時短方法。

【EXCEL】Altキーでショートカットを便利に使う時短方法。

エクセルをもっと便利に使う為、Altキーの使い方を覚えましょう。Altを上手に使うとマウスを使わなくてもショートカットで色んな作業がキーボードだけで可能になります。

今回の内容はとても簡単。サクッと覚えれるエクセル時短テクニック、早めに覚えておくべきテクニックです。

エクセルでAltキーを使ったショートカットを覚えよう

エクセルでAltキーを使う場面の一つにAlt + ENTERキーで使用する『セル内改行』を思い浮かべる人が多いと思う。
今回は、意外に使用している人がいなかったAltキーを使ったショートカットを紹介します。

まずはエクセルを開いたらいきなりですがAltキーを押してみましょう。

excelでaltキーを押した状態。
エクセルを開いてaltキーを押した状態。

クイックアクセスツールバーの下には数字、タブの下にはアルファベットが表示されました。ここで実行したい項目の数字かアルファベットをキーボードでタイプします。

Altを使ってホームタブを展開
上の例では『H』をタイプしてホームタブの中身を展開した。

タブを選択した場合、上記の画像の様にタブの中身が展開されます。その後、実行したい項目の数字かアルファベットを再度タイプします。

Altキーは同時押しする必要はありません。一度離して次のキーをタイプすればOKです。

また、一度Altキーを押して数字とアルファベットを表示させたら矢印キーでの操作も可能です。解除する場合はもう一度Altキーを押します。


グループサイト。婚活LABより!婚活無料診断実施中!

CTA-IMAGE 簡単な質問に答えるだけですあなたに最適な婚活タイプが丸わかり!